2017 JAPAN BAND CLINIC

第48回 日本吹奏楽指導者クリニック 2017 JAPAN BAND CLINIC(ジャパンバンドクリニック)

小学校から一般、マーチングまで、管楽器活動の総合クリニックです。

クリニック・イベント

◆初級指導者向け講座
バンドスタディⅠ 吹奏楽指導とは? 初めて参加の方は、まずこの講座から。
バンド指導をするうえでの「指導理念」「楽器の基礎知識」「合奏の基本」「活動の基本」をわかりやすく解説いたします。バンドクリニックのオリエンテーション。
何を、どのように学ぶかをお手伝いいたします。
講師: 小澤 俊朗(日本バンドクリニック委員会代表)
小澤 俊朗  
バンドスタディⅡ 合奏指導法 基礎編「楽器も揃ってやる気も出てきた!」「コンサートの予定も決まってやりたい曲たくさん!」
でもどうやって練習したら、皆に喜んでもらえるだろうか・・・?
素敵な音楽が生まれるための基礎練習の方法をご紹介いたします!
講師: 中村 俊哉(バンドディレクター)
中村 俊哉  
出演バンド: 豊中市立第十一中学校吹奏楽部
初めての吹奏楽指導 基礎知識編 吹奏楽の編成の規模や種類、演奏スタイルの色々、国ごとのレパートリーの特色、吹奏楽特有の合奏用語、ピアノや管弦楽との違い…意外と知らない「吹奏楽ってなに?」を整理して、ご自身のバンドのスタート地点を確認していただきます。
講師: 中橋 愛生(日本バンドクリニック委員会委員)
中橋 愛生  
初めての吹奏楽指導 ライブラリー編吹奏楽活動に必須の基本的なレパートリーや文献、教材を紹介し、その体系的な整備のアイディア、選曲や楽譜購入のポイント、楽曲の活用法について解説します。紹介された楽譜や文献はすべて閲覧・購入が可能です。
講師: 後藤 洋(日本バンドクリニック委員会顧問)
後藤 洋  
初めての吹奏楽指導 部活動運営編 練習時間や部員獲得など部活動のさまざまな問題をテーマに、有意義で楽しく、合理的で機能的なバンド運営について研修を深めます。
講師: 清野 雅子(日進市立日進西中学校) 米田 真一(玉名女子高等学校)
清野 雅子 米田 真一
コーディネーター・講師:
  井田 重芳(日本バンドクリニック委員会委員)
井田 重芳
初めてのマーチング 前半はマーチングに必要となる基礎的な考え方、取り組み方を学びます。
次に基本動作とコンテに使える基本パターンを動きながら体験し、簡単なコンテにチャレンジして、指導のポイントを学びます。
後半はモデルバンドの演技を通してマーチングの楽しさ、構成について学びます。
講師: 山 昌平(日本バンドクリニック委員会委員)
山 昌平  
出演バンド: 習志野市立習志野高等学校吹奏楽部
初めてのドリルデザイン 「マーチングのコンテを作るのは難しい!」このフレーズを乗り越えられる講座を目指します。
運動会や、定期演奏会のステージドリルを作るための基本を丁寧にお伝えします。
講師: 田中 久仁明(一般社団法人日本マーチングバンド協会理事長)
田中 久仁明  
初めての指揮 まず、棒の持ち方や基本的な図形、曲頭の振り出し方などについて勉強します。
その後、スーザ:行進曲「星条旗よ永遠なれ」(アメリカ海兵隊バンド版を使用します)を用い、習志野市立習志野高等学校吹奏楽部を実際に指揮していただきながら、指揮の基本的な事柄について学びます。
講師: 大井 剛史(指揮者)
大井 剛史  
出演バンド: 習志野市立習志野高等学校吹奏楽部
楽器お手入れ講座 木管楽器・金管楽器・打楽器編 演奏前や演奏後の楽器のお手入れポイントについて解説します。
講師: 株式会社ヤマハミュージックジャパンB&O技術営業課スタッフ
 
マーチングパーカッション講座 本講座はバンドの人数や楽器編成に応じてパーカッション人数編成、チューニング方法をどう考えるか、ヘッドやスティックによってどの様に音楽が変化するのか等、解説します。
講師: 生乃 久法(一般社団法人日本マーチングバンド協会公認指導員)
生乃 久法  
◆中級指導者向け講座
楽器別講座 クラリネット 楽器のクリニックでは、技術的な内容が中心になりがちですが、音を出す時は常に音楽的に捉えられるように意識することが大切です。それはいろいろな表現方法を試すきっかけとなって、技術的なことも答えは一つではないことを知ることに繋がるでしょう。
本講座では、基本的な奏法を音楽的な観点から考えてみたいと思います。
講師: コハーン・イシュトヴァーン(東京音楽大学助手)
コハーン・イシュトヴァーン  
楽器別講座 サクソフォン 楽器のクリニックでは、技術的な内容が中心になりがちですが、音を出す時は常に音楽的に捉えられるように意識することが大切です。本講座では、基本的な奏法を音楽的な観点から考えてみたいと思います。
講師: 田中 靖人(東京佼成ウインドオーケストラ コンサートマスター)
田中 靖人  
指揮法講座 A.リード:アルメニアン・ダンス・パートⅠを用い、習志野市立習志野高等学校吹奏楽部を実際に指揮していただき、実践的な指揮のアドヴァイスをそれぞれの方にしながら、指揮者に求められること、またより効果的な指揮の方法などを学んでいきます。
講師: 大井 剛史(指揮者)
大井 剛史  
出演バンド: 習志野市立習志野高等学校吹奏楽部
バンドスタディⅢ 合奏指導法 ステップアップ講座 スクールバンドの現場では指導者が行う合奏の時間を多く確保できないのが現状で、合奏は『曲を通す』作業で終わりがちです。この講座では各パートが自らの役割を把握しつつバランスを考え演奏する方法を提示し、効率の良い合奏方法を考えていきます。
本講座ではA.リード:アルメニアン・ダンス・パートⅠを用います。
講師: 小野川 昭博(日本バンドクリニック委員会委員)
小野川 昭博  
出演バンド: 浜松海の星高等学校吹奏楽部(2017年4月より浜松聖星高等学校)
レパートリー研究講座 バンドクリニック委員会が今年もオススメする2017年の新譜紹介の講座です。
2016年度の新譜として海外で作られた曲をバラエティに富んだ出版社からピックアップし、今年も用途に応じた曲をさまざまなグレードで紹介します。
講師: 小野川 昭博(日本バンドクリニック委員会委員) 中橋 愛生(日本バンドクリニック委員会委員)
小野川 昭博 中橋 愛生
出演バンド: 名古屋芸術大学ウィンドオーケストラ
◆上級指導者向け講座
日常練習の公開 ① 私たち吹奏楽部員は、全員が楽器に触れたことがない初心者の状態で入部します。
練習時間は、平日は1時間程度の個人練習のみで、土曜日しか合奏できず、大変練習時間が少ないです。
自主性を大事にし、少ない時間の中で密のある練習を心がけています。
① 19日(金)
講師: 橋本 裕行(豊中市立第十一中学校)
橋本 裕行  
出演バンド: 豊中市立第十一中学校吹奏楽部
日常練習の公開 ② 当部は年間行事数が多いため、合奏の中心は曲練習。それゆえ基礎練習は生徒達だけで合奏前に少しだけ行います。大切なのは一人一人の基礎練習に対する意識と情熱。
この講座は基礎練習のあり方を受講者と共に考えたいと思います。
また、当部の吹奏楽活動に対する思いをご説明します。
② 20日(土)
講師: 石津谷 治法(習志野市立習志野高等学校)
石津谷 治法  
出演バンド: 習志野市立習志野高等学校吹奏楽部
バンドスタディⅣ 保科洋の『音楽表現法』 「フレーズってなぁに?」
音楽表現の最も基本であり中心である「フレーズ」を取り上げ、その「構造」および「表現」について考察します。
講師: 保科 洋(日本バンドクリニック委員会名誉顧問)
保科 洋  
出演バンド: 海上自衛隊東京音楽隊
ユーフォニアムの表現の可能性を追い求めて フランス出身の国際的ソリストとしてジャンルを超えて活躍するアントニー・カイエ氏が、ソロ楽器としてのユーフォニアムの魅力について語ります。
講師: アントニー・カイエ(ユーフォニアム奏者)
アントニー・カイエ  
◆特別講座
ハーモニーディレクターをはじめとする指導用機器活用講座 音楽はハートで奏でるもの。“Play with Heart”に「道具」のチカラをちょっと借りてみると、日々の練習がさらに効率よく楽しくなるかも!な座談会形式講座です♪
講師: 甘粕 宏和(バンドディレクター)
甘粕 宏和  
吹奏楽とともに 吹奏楽についての様々な問題を持ち寄って、一緒に解決していきましょう。
講師: 丸谷 明夫(日本バンドクリニック委員会顧問)
丸谷 明夫  
コーディネーター:
  山 昌平(日本バンドクリニック委員会委員)
山崎 昌平
姿勢と呼吸と音楽 「姿勢」とは、どのように定義されているのか、人体の構造に基づく正しい「姿勢」を身体の軸と重心から紐解き、姿勢と呼吸・循環の関係について「動き」の専門家である理学療法士(国家資格)の見地からお伝えさせていただきます。解剖学、生理学、運動学など、医学を基礎に姿勢の変化により呼吸・循環(肺や心臓)がどのように影響を受けるか、成長期の特徴などお伝えさせていただきたいと思います。簡単な体操もデモンストレーションもできれば行いたいと考えております。
講師: 中村 純子(東京藝術大学非常勤講師、理学療法士)
中村 純子  
協力出演:
  日 剛(東京藝術大学准教授、ホルン奏者)
日 剛
バンド指導に役立つリトミック講座 初めての方大歓迎。
リズム・拍子・音質・音程など、音楽に必要な要素と、コミュニケーションスキルを身体と声で表現するワークショップです。
日々の練習に変化と活力をもたらすヒントがいっぱい!!
楽しくスカッとする講座です。
注)動きやすい服装と靴、タオルのご用意をお願いいたします。
講師: 緒形 まゆみ(元中学校教諭、バンドディレクター)
緒形 まゆみ  
小編成バンドの指導Ⅰ 合奏指導編 小編成バンドの編成及びサウンドの工夫、個々が「光る」アイディア、トレーニング方法を、楽曲を使用して実演します。
今回は、30名 20名 10名前後の3パターンのバンド編成で、提案してみたいと思います。
講師: 金田 康孝(日本バンドクリニック委員会委員)
金田 康孝  
出演バンド: 浜松市立南陽中学校吹奏楽部
小編成バンドの指導Ⅱ 編成に合わせた楽譜の見かた 楽曲が要求する楽器編成を満たすのが難しいことも少なくない小編成バンドの現場において、どのようにバランス作りを考えればよいのか、スコアの読み方を解説します。
講師: 中橋 愛生(日本バンドクリニック委員会委員)
中橋 愛生  
小編成バンドの指導Ⅲ 選曲編 学校行事からコンサートまで 小編成バンドの様々な活動の場面におすすめの曲を実演で、ご紹介します。
初心者から上級者までが、同じ曲で同時に合奏に参加できる新曲も必見です。
講師: 金田 康孝(日本バンドクリニック委員会委員) 中橋 愛生(日本バンドクリニック委員会委員)
  金田 康孝 中橋 愛生
出演バンド: 浜松海の星高等学校吹奏楽部(2017年4月より浜松聖星高等学校)
『少人数バンド改革』小編成吹奏楽でビッグバンド?! 15名前後の人数で完成された演奏スタイルを誇るビッグバンド…。
そのビッグバンドに18名の中学生モデルバンドがチャレンジ!
少人数でお悩みのバンドのヒントにしてみよう!!という講座です。
講師: 清水 康弘(トランペット奏者)
清水 康弘  
出演バンド: 四万十町立大正中学校音楽部 FAIRY PITTA JAZZ ORCHESTRA / 横濱音泉倶楽部
楽しいポップス 今回のポップス講座は、定期演奏会には欠かせないポップスステージを円滑に進めるための準備とアイディアをお送りいたします。プログラミング、演出などを含めてお客様により楽しんでいただける役立つステージ作りを考えてみましょう。
講師: 織田 浩司(サクソフォン奏者)
織田 浩司  
出演バンド: 名古屋芸術大学ウィンドオーケストラ
現代日本における吹奏楽作品現在、日本の吹奏楽で数多く演奏されるようになった邦人作品。
多彩な楽曲の内容や様々な作曲家の考え方、それらの長所と問題点について、3人の作曲家がそれぞれの観点から語り合います。
講師: 中橋 愛生(日本バンドクリニック委員会委員) 後藤 洋(日本バンドクリニック委員会顧問)
  中橋 愛生 後藤 洋
  北爪 道夫(作曲家)  
  北爪 道夫  
音楽教育としての吹奏楽を語る 作曲者として、教育者として 米国の吹奏楽の教育的な意義を作曲家がどのように自作に反映しているのかを、吹奏楽教育の第一人者シェルドン氏に論じていただきます。
特に音楽教育と作曲に興味のある指導者の方におすすめです。
講師: ロバート・シェルドン(作曲家)
ロバート・シェルドン  
コーディネーター・通訳:
  後藤 洋(日本バンドクリニック委員会顧問)
後藤 洋
◆小学校指導者向け講座
小学校指導者講座Ⅰ レパートリー研究 さまざまな場面で活用できる小学校スクールバンドのための楽曲(金管バンド、吹奏楽編成のどちらにも対応)とその活用法を紹介します。
同時に金管バンドのサウンドも堪能できます。
講師: 座間 吉弘(バンドディレクター、トロンボーン奏者)
座間 吉弘
出演バンド: 浜松ブラスバンド
小学校指導者講座Ⅱ 音楽表現法 モデルバンド(吹奏楽編成)の演奏を通して、指導のポイントについて学ぶ講座です。
初級バンドから上級バンドまで共通する効果的な指導法を、分かりやすく学ぶことができます。
講師: 近江 博幸(バンドディレクター)
後藤 洋
コーディネーター:
  千葉 敏弘(仙台市立向陽台小学校)
千葉 敏弘
出演バンド: 碧南市立棚尾小学校吹奏楽クラブ
小学校指導者講座Ⅲ パネルディスカッション 小・中・高の達人に聞く!
バンドの演奏技術を育てるノウハウ。
講師: 津田 正之(文部科学省教科調査官) 木内 恒(秋田市立山王中学校)
  津田 正之 木内 恒
  屋比久 勲(元鹿児島情報高等学校、現九州情報大学教授) 渡辺 秀之(宝塚市立中山五月台中学校、大阪音楽大学講師)
  屋比久 勲 渡辺 秀之
  原井 栄一(前全日本小学校管楽器教育研究会会長)
  原井 栄一
コーディネーター:
  山中 幾代(鈴鹿市立神戸小学校)
山中 幾代
◆その他
相談コーナー クリニック委員をはじめ、出演講師による相談コーナーです。
楽曲・編成などの相談から、バンド運営に至るまで、個別にご相談いただけます。 楽譜・CDの展示販売 吹奏楽譜・アンサンブル譜などを多数展示しております。
その場でご購入も可能です。この機会にぜひお立ち寄りください。 出展ブース 全国の大学・専門学校や、音楽関連の出版社、各種団体がブースを出展します。
この機会にぜひお立ち寄りください。 管楽器工場見学 ◆5月19日(金)実施 ヤマハの管楽器工場見学ツアーにご参加いただけます。
参加ご希望の方は、事前にお申し込みいただき、当日、参加費¥1,000(税込)をお支払いください。 交流会 ◆5月19日(金)実施 全国の吹奏楽指導者と親睦を深める場・情報交換の場としてご利用ください。
20種類以上のアルコール、ソフトドリンクが飲み放題。¥2,000(税込)の会費制となります。
お食事は、静岡のご当地グルメなどをご用意!別途チケット制となっております。 楽器展示・試奏 共催の株式会社ヤマハミュージックジャパンが楽器展示を行います。
楽器の試奏も可能ですので、試奏ご希望の方は必ずマウスピースをご持参ください。
この機会にぜひお立ち寄りください。
講座風景 講座風景
楽器展示・試奏コーナー風景 大ホール コンサート風景
※講座内容、出演者等は変更となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

Copyright © 2017 JAPAN BAND CLINIC COMMITTEE. All rights reserved.